上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
      編集



今日はお天気がよかったので「バラ咲きのジュリア」を買ってきて
雪でダメになった寄せ植えをリメイクと思ったけど
とりあえず植えただけで、あまりの寒さに撤退

でも室内の植物は元気です。

  IMGP0276.jpg

シュガーバインは初心者向きと聞いていますが
以前に1度さよならしているので、こちらは2代目。

もうひと鉢は・・・
  IMGP0264.jpg

ライムポトス
いつうちに子になったのか記憶にありません。

実は去年の夏、日の当たらない屋外に置いたら
あれよあれよという間に成長し、つるが伸びすぎて
部屋に置けないほどになってしまいました。
しかし外で冬越しはできないので、株分けして室内に入れようと
鉢をを探しに近所の花やさんへ行きました。

花屋のおじいさんいわく「こんな時期に植え替えたら枯れてしまうで
止めたほうがいい」
時はすでに10月末でしたから、分かっていました。
でも思い立ったらたら止りません。

「だったらポトスに、これから冬だと気付かせなければいい」
ということでリビングの日あたりのいい出窓に置いたらご覧の通り。
しっかり根がつき新芽も出てきました。

ちなみに鉢は「うちより、ほれ(ほら)あそこの家具屋のほうが
安くていいのがある」と地図まで出して教えてくれました。
あそこの家具屋とは「ニトリ」のことで
もちろん何度も行ったことがあります。
たしかにお安くて、希望通りシンプルなのが見つかりました。
株分けしたもうひと鉢は友人宅にお嫁入り。

今から10年以上前、観葉植物に凝っていた時代があり
そのころに比べたら、ずいぶん減らしましたが
やはり部屋に「緑」があると、パッと明るくなります。
[ 2012-02-12 (Sun) 16:17 ]   Comment(0)
   Category:
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。