FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
今にも雨が降り出しそうなお天気なので、いつもより早めに犬の散歩を済ませ
久々にゆっくりパソコンの前に座っています。



  DSCF0183.jpg



  DSCF0180.jpg
                書院全景



  DSCF0179.jpg
                園林堂



  DSCF0174.jpg
               
             DSCF0178.jpg
                松琴亭


京都「桂離宮」です。
9月28,29日に高校時代の友人3人と京都へ行きました。


桂離宮は前もって見学の申し込みが必要で、しかも決まった時間に
職員の方の指示に従って見学しますが、説明もして下さるので
なかなか見応えがありました。

随所に四季折々の自然の美しさを意識した造りに
日本人の洗練された美的感覚が伝わりました。
「次は違う季節に訪れてみてください」という職員の方のことばに
友人共々、深くうなずいたのでした。

申し込みしてくれたSちゃん、ありがと~
冥土の土産がまたひとつ増えたわ(笑
さて~お楽しみの夕食は亀甲屋さん

   DSCF0189.jpg

町屋ふうの建物に京のおばんざい中心の
↓こちらで紹介されていたお店です。

   DSCF0208.jpg

本自体も高いし、内容も庶民的でないのでめったに買いませんが
立ち読みするには本が分厚くて重かった・・・

祇園の料亭はお値段がひとケタ違うし、かといって居酒屋さんではちと寂しい・・・
その点亀甲屋さんは、気軽に京料理が味わえて
しかもゆっくりできて百点満点でした。
もちろんお酒もすすみました。
最初に予約の電話を定休日にかけてしまったら、留守電も京都弁。
その時の印象通り、また次もと思うおススメのお店です。

2日目は記憶が曖昧にならないうちに記事にする予定です(笑
[ 2010-10-03 (Sun) 17:19 ]   Comment(8)
   Category:お出かけ
written by こふで
まあ!京都ですか~ 
いい季節ですね。 
桂離宮、もうかれこれ40年近くも前の学生の
頃に見学しました。 その頃も申し込み制で
説明を受けました。 修学院と両方見た
覚えがあります。 
もう忘却の彼方ではありますが、離宮の書院
造りの素晴らしさには、若かったけれども
かなり感動したのを思い出します。
お友だちと楽しそうですね^^ 
家庭画報はたまに買いたくなりますね?
亀甲屋さん、いいお店のようですね~
おいしそう、行ってみたいです。
2010-10-05 (Tue) 06:30 Web [ Edit ]
written by choko
ブログに動きがないと思っていたら京都に行ってたのですね。
日常を忘れてしまったでしょ!?
あ~、忘れてしまいたいことだらけよ=っ!

家庭画報は写真が美しいですね。
私も立ち読みするけど腕がいたくなるよね(笑
お金持ちは腕力があるのかしら。

そして載っているジャケットは30万とか。
そんな服着ると肩凝るよね、絶対(笑

2010-10-05 (Tue) 15:04 Web [ Edit ]
written by 夏海
こふでさま
書院造りは中学?の教科書に写真が載っていた記憶がありますが
まさにそのままという感じでした。
桂離宮は月見を意識して建てられているそうで
日本人ならではのセンスだと思います。

今回の友人達とはしばらくお付き合いが途絶えていたのですが
数年前から復活!
ひとりは埼玉からの参加でした。
次は海外に行きましょうと話が弾みました。
家庭画報は買えば読みごたえはありますが
買ったのは久しぶりでした。
2010-10-06 (Wed) 21:13 Web [ Edit ]
written by 夏海
chokoさま
すっかり日常に戻っております(笑

一応主婦してますので、たった2日でも家をあけると
その前後は何だかバタバタしますね~
そんなわけでブログも放置でした。

しばらくお付き合いのなかった友人で
しかもそれぞれ大きく環境が違いますが
今でもどこか考え方に共通点があります。
「ウマが合う」とはこういうことだと思いました。

家庭画報は私にとって見て楽しむ本ですね。
載っている時計や宝石はゼロの数を数えないと
ひと目では、いくらなのか分かりません(苦笑







2010-10-06 (Wed) 21:24 Web [ Edit ]
written by niko
こんばんは~☆
家庭画報・・・・美容院でいつも持ってきてくれるのですが
近眼(老眼・・・)の私は重すぎて目の近くまで持って
読んでいると疲れてしまいます。
紙質も写真ページの多さも、そして高額な服やバックや時計は
現実逃避するには充分ですね・笑

京都に旅行でしたか~~~今年の私の吹雪の京都にくらべると
季節はいい頃ですね!
亀甲屋さん、知ってたら行きたかったなぁ・・・
何回出掛けても素敵な京都ですね♪
リフレッシュできましたね。
2010-10-06 (Wed) 23:35 Web [ Edit ]
written by すず
京都、随分行ってません。
駅も変わっているのでしょうね。
侘び寂びの世界にはガサツな人とは一緒に
楽しめないでしょうから、気の合うお仲間と
で良かったでしょう。
大昔、弟が京都の大学に行っていたので、
その時はよく行ったものでした。
スーパーに普通に売っているお豆腐が
やたらと美味しかったわ~(遠い目)
2010-10-09 (Sat) 11:18 Web [ Edit ]
written by 夏海
nikoさま
吹雪の中の京都観光の記事記憶にあります。
9月末は日中は少し暑かったですが、日が沈む頃には涼しくなり
亀甲やさんの帰りはほろ酔い気分で、気持ちよかったです(笑
実はホテルまで地下鉄でひと駅だったので、歩くことになったのですが
賑やかな方に向かっているはずが、だんだん回りが暗くなる・・・
道を間違えたのですね~(苦笑
でも暑くも寒くもなく、食後の散歩はいい思い出になりました。

次の機会がありましたら、亀甲やさんぜひ行ってみてください。

この時期には京都特集を組んだ雑誌が多いようですね。
そういえば家庭画報は私も美容院で読みます。
2010-10-09 (Sat) 11:44 Web [ Edit ]
written by 夏海
すずさま
京都駅は駅舎が新しくなってから
雰囲気がずいぶん変わりました。
名古屋からはひかりでも40分なので
いつでも行けるという思いがあり
私も今回は7年ぶりでした。
学生時代に京都にはまっていたことがあり
年に何回も訪れていました。

ふだん侘び寂びとは縁のない私たちですが
それなりに楽しんできました。
でもメインは「夜の宴会」でしょうか(笑
埼玉から参加の友人とは普段会えない分
盛り上がりました~
2010-10-09 (Sat) 11:53 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。